2021年9月20日月曜日

日記:オリーブオイル、ワインビネガー、そしてSPAJAM

 お久しぶりですこんばんは。だんだん涼しくなってきましたね。

先日、医者から「市販のドレッシングは色々なものが入っているから、自分でドレッシング作った方がいい」と言われまして。

そういや、小学校のとき家庭科で作ったな、ドレッシング。

聞けば、オリーブオイルとお酢、塩コショウで簡単にできるから、と。

で、買っちゃいましたワインビネガー。


お酢でいい、と言われたけど。どうせやるなら、おいしいものを、と思って。

あとはエクストラバージンオリーブオイルと塩コショウ、イタリアンハーブも。

適当に混ぜて、スーパーで売ってたキャベツの千切りにかけて食べたんですが、まあ普通においしかった。手間はかかりますが、その日の気分で色々調整できるのがいいですよね。

こんど、醤油まぜてみようかな。

***

そう言えばコレは先週の話になるんですが、「SPAJAM」(https://www.spajam.jp/)というハッカソンに参加しました。第二回予選。

まあ自分は長いことアプリどころかコードも書いてないので、サポート要員でしたね。

アイデア出しを一緒にやったり、プレゼン資料を作ったりして。

で、私のヘルプも少しは役に立ったのか、なんとチームが最優秀賞を頂きました。ぱちぱちぱち。

結果発表でけっこうドキドキしてたんだけど、受賞したときは思わず、にやりとしましたよね。

そうそう、このハッカソン、予選は完全オンラインのイベントでした。

当然、授賞式もオンラインなのですが、バーチャルSNSの「Cluster」上で行われました。

こんな感じ。


・・・うん、Clusterって面白いですねえ。

昔のSecond Lifeを思い出しちゃった。

ちなみに、Unityを使えば自分でワールドを作成して公開できると聞いて、昨日ちょっとやってみたのですが・・・公開しようとアップロードしている途中でUnity落ちちゃった。

なんでやねん。メモリ足りないのかなー?

また今度トライしてみよう。

***

さて、今週は祝日が2日もありますが、下手するとどちらも仕事。(今日も仕事)

夏休みもまともにとってないし、いつかまとめて取れたらいいな。

ではー。















2021年8月2日月曜日

クロップされる前提でアイコン作りましょうって話 #illustrator #icon #logo

 こんばんわ。珍しく2連投です。どうしたのかしらワタクシ。


ちょっと前に、Adobe Illustratorのサブスクリプションを購入しました。

以前ロゴの記事を書いてたんで、自分でもロゴの仕事をしてみたくなったのと、チラシの仕事でIllustrator入稿って結構あるんで悔しく思ってたのですよ。

んで、時間があるときに、ちょいちょい触っていたのですが。

今日も久しぶりに起動しました。

・・・あるお仕事で、記事のプロフィールに載せて頂くアイコンを提出したんですが。

ほら、アイコンって、時々丸くクロップ(切り取り)されるじゃないですか。

それを考慮に入れず、まったく余白のない状態でIllustratorからPNGにエクスポートしたもんだから、アイコンの一部が欠けちゃったんですよねー。

失敗した・・・。

猫のアイコンだったんですが、耳が途中でちょん切れてて。

で、余白を作って再書き出ししました。こんな感じです。


ちょっと分かりにくいですが・・・

上の方、くすんだ茶色の大きい猫が、修正前です。

黒い〇の範囲でクロップされたので、両耳がちょん切れてました。

で、要は黒丸の中に全体が入ればいいので、ぐぐっと縮小したのが、下の猫。

ただこのまま書き出しても、余白がないと、また同じように耳が切れてしまう。

そこで、無色透明の四角(コレ「下敷き」と呼んでます)を猫の下に置き、猫と一緒にグループ化します。

で、書き出すときは、グループ化した無色透明の下敷きごと、PNGに書き出します。

そうすると、うまく余白付きのアイコンができあがります。


まあ、この手の簡単な加工は、テクニカルライティングの業務で、昔から散々やってきたわけですが。

できれば、ロゴを一から作って、売れるようになったらいいなあ。がんばろ。


Exiftool でオールドレンズの種類を残す #exiftool #オールドレンズ

こんばんは。随分と久しぶりの投稿になってしまいました。お元気でしょうか。

久しぶりにExiftoolを使いましたので、備忘録代わりに投稿です。



最近、オールドレンズでの撮影ばかりしているのですが、ひとつ悩みがありまして。

オールドレンズで撮影すると、Exif情報に、レンズの種類が記録されないのですよね。

まあカメラ側がレンズの情報を認識しないので、仕方ないっちゃ仕方ないんですが。

じゃ、あとでレンズの情報を書き込んじゃえばいいじゃん、ということで、Exiftoolを使いました。


作業には、Windows 10にインストールしたWSL (Windows Subsystem for Linux) を使いました。

まず、最初に実行したのはコレ。

exiftool -lenstype="TEST" IMG_7229.JPG

レンズの種類なら、Lens Typeでいいんじゃないの?と勝手に判断して「-lenstype」とオプション指定。

当然、だめでした。

正しくは、「-lensmodel」でした。

で、こう実行。

exiftool -lensmodel="PENTAX SMC MACRO-TAKUMAR 50mm F4 M42" *.JPG

で、確認。

exiftool -lensmodel Photo.JPG

Lens Model: PENTAX SMC MACRO-TAKUMAR 50mm F4 M42

よしよし、問題なし。

当然、その日に使ったレンズの種類を覚えておかなけりゃならないし、途中でレンズを替えた場合はもっとめんどくさくなりそうですが、まあとりあえずはこれでいいや。




2020年8月10日月曜日

日記(2020/08/10)

 また間があいてしまいました。皆さまお元気ですか。



最近、炭水化物カットというか・・・いわゆる糖質制限ダイエットをしています。

ごはん抜き、パンもパスタもとにかく主食は極力抜く。

代わりに白滝だの春雨だの、豆腐でしのぐわけです。

はじめは「しらたきで腹が膨れるかよ!!」とか思って、ごはんが恋しくなりましたが・・・まあなんとかやっています。

試してみると白滝、けっこういける。豆腐もスーパーでパック売りしているやつ、1つで十分食べ応えあるし。

なにより、これまでの主食の代わりになるよう、あれやこれやと工夫をするのが楽しい。

最近、どうもいろいろと疲れてしまって、何をしても楽しくならなかったのですが、いい気晴らしを見つけたって感じかな。

あと、ちかごろ茶豆がスーパーに並んでいるので、見つけたら買って茹でてます。塩加減を研究中。

まあ、肉は食べてもいいらしいので、無理せず続けられるんじゃないかと思ってます。


Androidアプリの方もしばらく放っておいたのですが、ぼちぼち時間をみつけて再開してみようかな。

まあそんな大したものは作らないけど、日ごろ自分がストレスに感じているルーチンワークを支援できるものがいいな。


連日暑い日が続きますが、皆様も自他の健康にお気をつけて、快適にお過ごしください。

ちゃお。









2020年6月6日土曜日

日記(2020/06/06)

EOS M5を買った。中古品だけどAB品。
自分にはこれで十分。

この投稿をInstagramで見る

こんにちは。 これからよろしく。 #eosm5

Kazumichi Suzuki(@nekogesaku)がシェアした投稿 -


連写が速い。気持ちいいくらいバシバシ撮れる。
電子ビューファインダーも見やすくてよい。
あと、個人的には、電源ONがボタンからトグルスイッチになったのが気に入っている。
ボタンだと、電源を入れたかどうかが分かりにくい。カチッとオンオフが分かりやすく切り替わるのがいい。
無線関連の機能も強化されているし、しばらくは楽しめそうだ。



2020年6月3日水曜日

日記(2020/06/03)

仕事の後に歯医者の予約。今日は朝から鬱でした。

この投稿をInstagramで見る

さ、午後もがんばろっか。 #fleur #flower #pixel3

Kazumichi Suzuki(@nekogesaku)がシェアした投稿 -


しかし昼休み、先週末注文していたEOS M5(中古品)が届いたと、カメラのキタムラから電話。ちょっと気分が上向きになり、なんとか午後の仕事もこなせた。

歯医者は虫歯の治療。麻酔を打ってるからまあ当然たけど、痛くはない。痛くはないが、怖い。感覚がないとはいえ、口の中をガリゴリ削っているのは分かるので、怖くてしかたがない。
・・・というか、麻酔が完全に切れないうちに晩飯を食べたら、唇を何度も噛んでしまって(感覚がないからわからない)、それも怖かった。

とりあえず今週の危機は去った。はやく週末こないかな。はやくEOS M5こないかな。


2020年5月30日土曜日

日記(2020/05/30):カメラ買い替え

今日はいい天気。
洗濯物が洗濯物がよく乾きそうな天気はやはりうれしい。
こういうときの洗濯物干しは楽しい。気分が上がる。

この投稿をInstagramで見る

いい天気やね。 #fleur #flower #white #pixel3

Kazumichi Suzuki(@nekogesaku)がシェアした投稿 -


気分があがったところで、懸案事項をいくつか片付けることにする。
先週で超ベリーハードな仕事の山を越えたので、やっと電源の入らないカメラのことに気が回るようになった。

さてどこにしよう。

うっかりして保証書を紛失してしまったので、家電量販店で修理依頼はまずい。
カメラのキタムラなら修理受付もしているとのことなので、ちょっと寄ってみた。

大通り沿いのそれ程大きくない店舗を見つけ、寄ってみると、店内にはご高齢のかたが何人か。
カウンターにもご婦人が一人、スマホの使い方についてレクチャーをうけている。
そうか、「カメラのキタムラ」といえど、もうカメラを売っていればよいという時代ではないのだな。

・・・そのご婦人が熱心なおかげでずいぶんと長い時間待たされたが、対応してくれた店員さんが丁寧だったのでよしとする。

数日前から電源が入らないことを伝え、修理するとだいたいどれくらいかかるのか聞いてみる。・・・予想通り、メーカーでカメラを分解してみなければ分からない、との答え。
しかも修理受付と分解で、1万5000円以上かかり、そこからさらに故障の具合によって結構金額がかかる可能性もあるとのこと。

・・・それだけ金をかけて、ちゃんと直るかどうかも分からないとなると、修理する気がなえる。

そこで買い替えも検討していること、レンズを何本かもっているのでEF-Mマウント以外を使う気はないこと、新品にはこだわらないこと、そして予算を伝えた。
すると店員さん、さっとタブレットを使って、カメラのキタムラのオンラインショッピングサイトを検索してくれた。

EOS M5の中古品、AB品、予算内。
EOS Mシリーズの最新モデルはM6 Mark-IIらしいが、これ結構お値段が張る。
型落ちを使うことに抵抗はない。

聞けばAB品なら、撮影の機能には支障がないレベルだという。
品物はいったん店舗に到着して、受け取りにくる必要があるらしいが、品物の動作チェックも一緒にやってくれるらしい。心強い。

それにこのコロナ禍の折、修理業者も業務を縮小しているようで、普通に修理に出すと結構な日数がかかるらしい。
カメラが無い生活もあまり長くは耐えられない。

ということで即決。

早ければ来週末には使えるかな?・・・経済、まわさないとね。ふふ。